規約

当サイトを利用するにあたり、次のことを規約として盛り込んでおきます。

  • オリジナルイラスト販売後は購入者が著作を使用できる
  • 右傾化を促進するコンテンツ、差別や暴力を助長するコンテンツには利用できない
  • 著作人格権は絵師さんに帰属する
  • 代金の支払いは購入者さんが先に支払うことする
  • 支払い方法は購入者さんと絵師さんとの間の合意した方法による
  • 商用利用と民主主義活動に使用可能
  • リテイク(書き直し)は原則無しとする
  • 絵師さんの判断で多数の人に販売した絵に関してはロイヤリティフリーとする
    この場合、有償か無償かの如何を問わず、著作権は絵師さんに帰属する

 

著作人格権について

詳細は公益財団法人著作権情報センターさんのホームページをご覧ください。
一番大事なことなので、先にお伝えしておくと、例えばお金を払って著作の使用権を得たとしても、クリエイターの想いを尊重するために、クリエイターの意図しない使い方はできないって言うことなんです。
規約に入れていますが、ここでは最低限、愛国右翼コンテンツやファシズムを促進するようなコンテンツを作るのには使わないで下さいって言う事です。


著作権について

ここでは発注者が絵師さんに依頼し、発注者だけが使う前提のものをオリジナル絵として定義します。
例えば当サイト運営者がある絵師さんに自サイト用の絵を依頼し、納品を受けた者は、当サイトに著作権が帰属する。
一方、絵師さんが過去に書いた絵を多数の人に有償、または無償で使用をOKにして配布する場合はロイヤリティーフリーとして、著作権自体は絵師さんが持つものです。
この場合、差し障りがなければ絵師さんはクレジット表記をしておくことをお勧めします。
尚、ロイヤリティーフリーとは、絵師さんから購入した絵を自サイト、自ブログで使い、それによって発生した収益は絵師さんではなく、サイト作成者に帰属すると言う考え方です。
自分だけが使うのか、他の人も使う可能性があるのかによって、著作権の帰属が異なることを意識いただければと思います。
どちらにしても、著作人格権は絵師さんから移転することはありません。


商用利用OKについて

概ねブロガーや動画作成者は広告(アフィリエイト)をやって収入を得ようとするはずですから、その時点で商用になります。


代金先払いについて

SNSの世界だと主にスマホゲームを巡ってトラブルが起こっていますが、ここでは主に絵師さんを支援する観点から、代金は先払いと原則させていただきます。
また、絵師さんも受注後から納品まで一定期間掛かりますから、そこをご理解の上、お取引いただければと思います。
尚、もしトラブルがございましたら、センチュリー・大橋までご連絡ください。
メールアドレス(@century_ohashi)はありますが、多分、TwitterのDMがもっともレスポンス早いです。


支払いの方法について

基本的には絵師さんの指定した方法で決済いただければと思います。
iTunes、GooglePlay、Amazonのギフトコードなど。


リテイク(書き直し)ついて

基本的には0回でお願いします。
絵師さんの合意があれば別ですが、基本的に書き直しは絵師さんにとって、かなりの負担になります。
イラストレーターさんは兼業も多いですから、基本的にリテイクは無しの前提でお考えください(ラフ絵は別)。
依頼するにあたり、どんなデザインのキャラクターが良いのかなどは、具体化していくことをオススメします。
一度完成してからのリテイクは無いよう、ラフ絵は確認した方が良いでしょう。


概ねこの辺りを規約にしておきたいと思いますが、何か不足等がありましたらご連絡ください。